トップページ サイトマップ 新着記事 掲示板 リンク Easy Fishing Shop
各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。

2005年11月28日

ぶっこみで良型カレイ(in竹原)

11月28日(月)中潮 干潮14時頃 明神の波止(広島県竹原市)

超久しぶりの昼釣行は、三原を離れてプチ遠征です。
同行者が東広島の"上さん"なので、2人の家からちょうど
真ん中あたりに位置する竹原市へ行ってきました。

10時に中四国フェリー乗り場前の日向釣具店に集合。
海岸線を車で走っている途中、須波港や的場公園などの防波堤が
見えましたが、平日の朝からどこも釣り人がいっぱいでした。
この時期、何が釣れるのでしょうか?
竹原は一昨年に忠海へ行ったことがあるだけで、
釣り場の知識はまったくありません^^;
さっそく釣具屋で情報収集。
「カレイやアイナメがシーズンに入ったので、
 どこででも釣れますよ。(←マジかよ^^;)
 あと、堤防からサヨリを釣っている人が多いですね。」
と言うことで、上さんはサヨリ用の仕掛けとエサを調達。
投げ釣りのhaggyはアイナメ狙いですので、
2人合わせて本虫50g青虫100gを購入。
釣り場ガイドを参考にしながら、明神の波止へ向かいました。

明神の波止<広島県竹原市>2.bmp

11時前に現地に到着。
堤防の付け根付近には釣り人がたくさんいます。
みなさんサヨリ狙いでしょうか?
とりあえず、須波よりもかなり幅の狭い堤防を奥に進み、
3本目の電柱あたりに釣り座を構えました。
快晴で無風、波も穏やかな絶好の釣り日和です。
仕掛け投入は図の@のあたりです。
サヨリの気配がないので、2人ともとりあえず投げ釣り。
潮流は緩やかそうなので、オモリは20号を使用しましたが
まったく問題ありませんでした。
1本ずつ投げ竿を投入後、2本目はブッコミで底を探ってみます。
なんせ初めてのポイントなので、海底の様子などがわかりません。

2本目の竿の準備をしていると、さっそく1本目の竿にアタリ。
まずまずの引きです。アイナメでしょうか?
足元まで寄ってきて、水面下でキラッと魚体が光りました。チヌ?
サイズ的にも大丈夫そうなので抜き上げてみると
釣れたのは25cmのマダイでした^^
塩焼きサイズです。締めてクーラーボックスにキープ。
サイズはともかく、幸先いい魚が釣れました^^

ようやく2本目のブッコミ仕掛けが完成し、20mほど沖に投入。
底を引いても、あまり根掛かりはしません。
足元にある捨石の向こう側は砂泥底のようです。
捨石の近くまで仕掛けを引いてきたときにゴツンッというアタリ。
アワセを入れましたが、手ごたえはあるものの引きません。
ところがリールを巻き始めた途端に暴れる暴れる^^;
「ヤバイ!でかい。玉網、車の中だよ( ̄∇ ̄;)」
とりあえず、足元まで寄せてくると見えた魚体は茶色。カレイです。
針が外れないことを祈りながら、一気に抜き上げました。
なんとかセーフ(⌒_⌒;)
サイズは32cm。シーズン序盤にしては上出来です。
しかし、ブッコミでカレイ?引き釣りで?丸セイゴ針13号で?
本命のアイナメはどこに行ったのでしょうか?^^;

昼頃になると、突然風が出てきました。
サヨリを釣っていた人たちは早々に退散。
堤防には、2人だけになってしまいました^^;
だって、風が強くて釣りにならないもんね。
場所を堤防付け根付近に移動しましたが、
別に風が弱まるわけではありません(⌒_⌒;)
まだ何も釣れていない上さんは、せっかく来たからには
1匹でも釣って帰りたいという一心で、
強風の中、ガンガン仕掛けを投入しています。
エサはすぐになくなってしまいます。
どうやらエサ取りの活性は風とは関係ないようです^^;
仕掛け回収の都度、針にはエサも付いていない状態が続きます。
「活性が高いのは、エサ取りだけじゃないハズ!」
と、14時過ぎまで頑張りましたが、エサが終了。
とりあえず、腹ごしらえと作戦会議のためファミレスへ。

話し合いの結果、日没まで続けようと言うことで、
エサを追加購入しました。
風もかなり弱まってきたみたいです。
後半戦最初は、フェリー乗り場で竿を出してみましたが
どうも釣れそうにないので、再び明神の波止へ。
風も治まり、最後の勝負開始です。
17時前。あたりが薄暗くなってきて、アイナメや
カレイはもう無理だと判断したhaggyは、Aの位置で
頑張っている上さんを尻目に、内側のBへ。
軽い仕掛けで、メバルを狙いましたがノーヒット。
1発でかいアタリがありましたが、すっぽ抜けました^^;
その間、上さんもhaggyも釣れるのは小魚ばかり。
なんとか、上さんがキープサイズのタナゴを追加して終了。

明神051128.JPG
本日の釣果:マダイ25cm マコガレイ32cm (あとウミタナゴ1匹)

結局今日の見せ場は、午前中の30分間だけでした^^;
しかし、あの風がなければ、もう少しどうにかなったかも。
というより、もう少し早く始めていれば、朝の時合いに
釣果を上乗せできていたかもしれません。
今さら言っても、後の祭りですがね( ̄∇ ̄;)
次回はアイナメを・・・って、いつ?(⌒_⌒;)
posted by haggy at 22:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
風が強く厳しい釣りとなりましたが明神は釣れる場所と確信しました(^.^)これから年末に向けて忙しい時期になりますが、また暇をみて誘って下さい。ウミタナゴは帰って煮付けにしましたが、家族には好評でしたよ!!!やはり新鮮が一番ですね(^O^)次は絶対にカレイ釣りたいっす・・・。
Posted by 上さん at 2005年11月29日 21:22
はいよ^^
行けたらいいねぇ。うん。
風さえなければ、もっと楽しめたのにね^^;
まあ、まぐれのカレイはもういいので、
ポン級のアイナメが釣りたいです。
脂がたっぷりのったヤツをね^^
Posted by haggy at 2005年11月29日 21:39
行きたいけど、竹原市明神はどこにあるんですか??
Posted by 釣りマニア at 2005年12月21日 17:40
竹原市はわかりますか?
でしたら、竹原駅まで行けばすぐそこです。
三原方面に行くときに、橋を渡らずに
川沿いをずっと海方向に走ればたどり着きます。
地元の釣具店に聞いてみるのが一番ですよ。
また機会があれば、釣り場紹介でアップします。
年末年始も忙しいので、いつになるかは
わかりませんが・・・(⌒_⌒;)
Posted by haggy at 2005年12月24日 03:29
ホサメ、ホ・ェ・ハ・ヒ。シシフ・癸「・爍シ・モ。シ、[]オホチ、ヌ・イ・テ・ネ。ェイいすテ、ニ、ェシナチ、、、キ、ニ、「、イ、、ネケ箋ロハスキ、筍ェ
Posted by ・ェ・ハ・ヒ。シ at 2008年08月18日 06:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
古い記事には、一部リンク切れや現状と異なる情報掲載の可能性があります。
なお、当サイトに掲載している画像・写真は、管理人個人のものです。
他のサイトで使用する際は、Easy Fishingへのリンクを掲示してください^^

トップへ

オススメ釣具店
釣り具のポイント
広島在住時、安芸坂店にはお世話になりました^^残念ながら香川県にはありませんが、なんとネットで発見!会員登録で500円分のクーポンがもらえるのは実店舗と同じです。いきなり500円安く買い物ができます^^送料は全国一律500円ですが、10,500円以上で送料無料です。さすがは全国展開の釣具店。品揃え、価格共に納得です!