トップページ サイトマップ 新着記事 掲示板 リンク Easy Fishing Shop
各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。

2007年08月21日

やっぱり小さい

8月20日(月)小潮 満潮:25時半頃
平成ヶ浜(広島県坂町)

まだまだ暑い日々が続きます。
しかし、夜間30度を超えるような熱帯夜も終わり、
夜釣りには過ごしやすい季節になりつつあります。
三原に住んでいれば間違いなく須波に行ったでしょうね。
8月に釣りをするのは3年ぶりです。
嗚呼……アコウを食べたい……。

ほかに選択肢がないというわけではないけど、
バカの一つ覚えで平成ヶ浜へ向かい、
現地に到着したのは午前1時過ぎ。
釣り人はいませんが、若者が結構います。
浜辺で花火をやってる者、展望台に腰掛けて
話が盛り上がっている者等いろいろ。
昼はお年寄りが集まっているんですがねぇ。
若者達を横目に展望台でせっせと支度をするhaggy。
案の定、アンちゃんが寄ってきました^^;
「なんか釣れるんっすか?」
「この前は小さいチヌが釣れたんだけどね……。」
普通に会話をするアンちゃんとhaggy。
意外と釣りの話が通じるのにビックリ。
最後に「がんばってください」と一言。
う〜ん……意外と礼儀正しいのか?

まあ、後ろに人(若者数名)がいたので今回は
投げ竿を振るのはやめました。
深夜で明かりもないので危険ですからね。
というわけで、前回チヌが釣れた方向へ前打ち釣り。
エサはもちろんアオムシオンリーです。
この1ヶ月でチヌのサイズが10cmくらい
成長してくれていればいいんですが……(←バカ^^;)

予測どおり、アタリは頻繁にあります。
チヌ特有の前アタリのあとの引き込み。
しかし、前回同様なかなか針掛かりしません。
そして本アタリを逃すともう一度は食ってきません。
なかなか手ごわいのね( ̄∇ ̄;)
そして、水深が浅いために頻繁に根掛かりして、
1投ごとにエサや仕掛けを交換しなければなりません。
う〜ん……ストレスたまるなぁ^^;
あまりにも根掛かりが多いので、仕掛けを変えることに。
自立タイプの電気ウキを付けてみます。
ウキ止めは付けず、全遊動にして仕掛けを投入。
すると思惑通り根掛りは激減。
オマケに飛距離も出ますから非常に釣りやすいです。
ただ、全遊動ですのでウキにアタリは出ません。
糸フケを出している分、手元で前アタリを感知できません。
それでも根掛かりよりはマシ。
ようやく魚が乗ったのは2時40分ごろでした。

20070821023701.jpg
チヌですがサイズが……。

実寸18cmのチヌは撮影後リリース。
前回よりもさらに小さくなってないかい?^^;
デカいの、いそうなんだけどなぁ……。
たまに重量感のあるアタリがあるのですが、
ことごとくアワセがうまくいきません。

午前3時前。展望台にはhaggy一人です。
haggyが到着した頃にいた若者達はもういません。
しかし、その後もたまに別の若者グループが現れては
浜辺で花火を始めたりします。
やっぱり大きな音に魚は警戒するのでしょうか?
花火が始まるとアタリはかなり減ります。
まあ、釣りをしている人間が偉いわけじゃないですし、
ここはhaggyだけの海じゃないですからね。
民家のない海辺を選んで花火をやっている人間に
「釣りの邪魔だからやめろ」とは言えません^^;
しょうがないので、ちょっと小休止します。

午前3時半ごろ。
花火をやっていた若者もいなくなり、釣り再開。
すると1投目で魚が乗りました。

20070821031444.jpg
今度は19cmでした( ̄∇ ̄;)

またしても小さいチヌですがサイズは1cmアップ。
あと20匹釣れば40cmになるのでしょうか?^^;

午前4時。エサも残り少なくなってきました。
まったくの無風で意外にも暑い深夜の平成ヶ浜。
たいして釣れそうな気配もないのでもう帰ろうかな?
と思っていたときのことです。
リールを巻くと道糸がピーンと張りました。
「また根掛かりかよ」と竿を立ててしゃくります。
ハズれません。
しょうがないので道糸を持って引き抜こうとすると、
グンッグンッと何かが道糸を引っ張ります。
え?( ̄∇ ̄;)魚?
竿を持ち直してリールを巻くと……重い!
でも確かに魚は乗ってますし、かなりデカそうです。
ようやく大き目のチヌが乗ったか?
久しぶりに味わう大きな魚信を楽しみながら、
とにかくバレないことだけを祈ります。
なんとか寄せてくると、水際でバシャッっと一回
大きな水しぶきを上げ……。
竿がフッと軽くなります。アレ?( ̄∇ ̄;)
魚種もサイズも確認できないままバラしちゃいました(涙)
急いで同じポイントに仕掛けを投入しますが、
その後はまったくアタリなし。
結局エサがなくなった午前5時に、無念の納竿です。

今回は持ち帰りナシ=ボウズ^^;
最後のアイツの正体だけが気になります。
消化不良な感じの4時間でした。
posted by haggy at 15:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひょっとして、バラした大物はエイではないですか?

Posted by えぼはち at 2007年08月22日 18:57
ひょっとして、バラした大物はエイではないですか?
Posted by えぼはち at 2007年08月22日 18:57
管理人様はじめまして。
私は投げ釣り歴20年の者で、最近は渓流やバスフィッシングなどにも興味を持ち始めました。

海釣り関係全般的に今後とも情報交換頂きたいと思いコメントさせていただきました。

一応作りたてですが、海釣りに関するブログを運営しております。
題名:海釣り.com
URL:http://xn--90wy09e.note6.com/

宜しければ、相互リンク頂けませんでしょうか?
私のブログにはすでに貴サイト様へのリンクを
貼りつけました。

宜しくお願い致します。
Posted by 海釣り.com at 2007年08月24日 12:31
レス遅くなってすみません^^;

>えぼはちさん

エイですか?
エイって水深が浅いところでも釣れますかねぇ?
確かに、重みはありましたがシャープな引きでは
なかったように思います。
季節的にカレイはないと思うし、アオムシで
ヒラメってこともないですよね……。
やっぱりエイなのかな?^^;

>海釣り.comさん

了解です。
こちらもリンク貼っておきます。
目立たないかも知れないですが……^^;
Posted by haggy at 2007年08月30日 01:17
この夏、僕は3回エイと遭遇しました。いずれも水深は5メートルもないところです。

最初、プルプルという小刻みなアタリがあって、途中まではすいすいと寄せることができるんですけど、その後まったく動かなくなりました。ねがかりかと思ったら、生体反応があって、グイッ、グイッ、グイ〜ッという感じで、テンポの遅い暴れ方でした。

一度は水面まで上げましたが、3回とも仕掛けを切られてしまい、釣り上げてはいません。井口港でヒットしたやつは、40分も格闘しました。

参考までに(^^)
Posted by えぼはち at 2007年09月03日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52195860

この記事へのトラックバック
古い記事には、一部リンク切れや現状と異なる情報掲載の可能性があります。
なお、当サイトに掲載している画像・写真は、管理人個人のものです。
他のサイトで使用する際は、Easy Fishingへのリンクを掲示してください^^

トップへ

Easy Fishing Shop

haggyお気に入り投げ竿
ダイワ(Daiwa) Prime Caster 30ー405
¥40,110 → ¥28,077

使い心地抜群の並継投竿です。やはり数千円の竿とはしなりが違いますね。よく飛びます^^ちゃんとしたメーカー品を1本は持っておきたいとお考えの人にオススメです。使いやすいですよ^^
haggyお気に入りリール
ダイワ(Daiwa) パワーサーフQD4000QD
¥25,200 → ¥17,640

専用リールが無くても投げ釣りはできますが、一度使うとビックリしますよ^^とにかく、糸出しがスムーズ!巻き取りスピードが速い!メーカー品で竿とリールのセットをお考えの人には絶対オススメです。
オススメ釣具店
釣り具のポイント
広島在住時、安芸坂店にはお世話になりました^^残念ながら香川県にはありませんが、なんとネットで発見!会員登録で500円分のクーポンがもらえるのは実店舗と同じです。いきなり500円安く買い物ができます^^送料は全国一律500円ですが、10,500円以上で送料無料です。さすがは全国展開の釣具店。品揃え、価格共に納得です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。