トップページ サイトマップ 新着記事 掲示板 リンク Easy Fishing Shop
【PR】国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』 ←めっちゃ便利デス!管理人も使ってマス(^^)
各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。

2019年11月10日

夜釣りでサバの切り身を使うということ

11月9日(土)中潮 満潮:21時半頃
竹浦漁港(坂出市瀬居町)

40代になると夜釣りもけっこうキツいですね。
30代のころと同じテンションで夜釣りに出かけたhaggyです。
昼間は過ごしやすいですが、最近、朝けっこう寒いですよね。
海の様子はわかりませんが、ちょっとだけ厚めの上着で出かけました。

竹浦漁港.JPG

竹浦漁港到着は21時30分ごろ。ちょうど満潮の潮止まりです。
駐車スペースはなんと満車。こんなことは今までで初めてです。
少し離れたスペースに車を駐めて、いつもの常夜灯下へ。
角でも先端でもなく間にある〇印のあたりです。

釣り人の数は過去最高。これは何かいい予感がしますナ(^-^)
後でよくよく考えてわかったことなんですが、
今まで土曜の夜ってあんまり夜釣りに出たことなかったんですよね。
人が多かったのは、ただ単に週末だからってだけだったのカモ。

DSC_0009.JPG

さて、今回もサバの切り身を買ってきましたよ!
1パック168円。これで良型の根魚が数釣れればコスパ最高です。

前回の実証実験から、サバの切り身はけっこう大きいことが
わかっていたので、針は丸セイゴ針15号にハリスは5号を使用して
太仕掛けを用意してきました。
ハリスは短めにして、中通しオモリ3号で底まで沈めます。
この仕掛けにした時点で、メバルは完全に無視です。
良型のカサゴかアコウだけを狙います。

しかしどんなに仕掛けを太くしても、小さいカサゴは掛かりますね。
サバの切り身よりも、少しだけ大きいくらいの型も混じります。
そもそも良型カサゴなんて、ここではそんなに釣ったことないし、
こうなったら奇跡のアコウが掛かるのを待つだけです。

し・か・し・・・・・・
今回一番の誤算だったのは、サバの切り身はアナゴの好物だったこと。
画像はそんなに撮影していませんが、おそらく10回以上掛かりました。
しかも、足元のサグリ釣りでもHITしてくるので最悪です。
アナゴって夏の魚じゃなかったの?

通りかかったおじさんに「アナゴが釣れるんですね」って言われて
「こればっかりで困ってます」って返事をした10分後、
またアナゴが掛かったタイミングでおじさんが戻ってきて
「さっき逃がしたのがまた食ったんじゃないですか?」って
言われるくらい、アナゴばっかりでした(^^;)

DSC_0010.JPGDSC_0011.JPG
DSC_0015.JPGDSC_0014.JPG
DSC_0012.JPGDSC_0016.JPG

結局カサゴも20cmを超えることはなく、夜風が冷たい深夜2時半に
無念の納竿となりました。

教訓:夜釣りでサバの切り身はアナゴの餌食

寒い中5時間立ちっぱなしはかなり身体にこたえます。
少しは痩せたかな?


posted by haggy at 20:25| Comment(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

古い記事には、一部リンク切れや現状と異なる情報掲載の可能性があります。
なお、当サイトに掲載している画像・写真は、管理人個人のものです。
他のサイトで使用する際は、Easy Fishingへのリンクを掲示してください^^

トップへ

オススメ釣具店
釣り具のポイント
広島在住時、安芸坂店にはお世話になりました^^残念ながら香川県にはありませんが、なんとネットで発見!会員登録で500円分のクーポンがもらえるのは実店舗と同じです。いきなり500円安く買い物ができます^^送料は全国一律500円ですが、10,500円以上で送料無料です。さすがは全国展開の釣具店。品揃え、価格共に納得です!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。