トップページ サイトマップ 新着記事 掲示板 リンク Easy Fishing Shop
各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。

2005年06月13日

ようやくキス釣り

ようやくキス釣りに行くことができました。
しかし、時間の都合上しまなみまで遠征はできません。
近場でキスが釣れるところと言えば…
やはり沼田川河口しか思いつきませんでした^^;
以前、キスが釣れたといっても冬場の話です。
でもまあ、冬にキスが釣れるならシーズン中に釣れないわけが
ないですよねぇ?
かなり不安でしたが、ほかに選択肢が無いので決行。
満潮は14時過ぎです。
浅場で岩がゴロゴロしているので、沼田川河口は満潮周りしか
釣りができません。
しかも今日は小潮。
十分な潮位が確保できる時間帯はわずかです。
13時〜16時のクソ暑い時間帯の勝負です( ̄∇ ̄;)

沼田川河口A.bmp

13時、現場に到着。
持参したエサは青虫50gのみ。
キス狙いなので本虫は不要でしょう^^;
とりあえず、矢印の方向に1本目の仕掛けを投入。
仕掛けは流線型11号の2本針にジェット天秤20号です。
投入してからすぐに竿が小刻みに揺れます。
しかし、大きなアタリは無し。
竿先につけた鈴がチリンチリンと軽く鳴っては止まっての繰り返し。
どうやらエサ取りの動きは活発なようです( ̄∇ ̄;)
2本目の仕掛けを投入してすぐに最初の仕掛けを回収すると、
案の定、エサだけがキレイに無くなっています。

こいつはやっかいな展開になりそうです。
エサ取りをかわすには引き釣りが一番なのですが、砂地とは言え
底には岩がゴロゴロしているのでそれもできません。
運良くキスの群れにあたるまでは、エサを付けては投げての繰り返しです。
しばらくはフグばかり釣れましたが、満潮前の14時ごろ、
ようやく大きめのアタリがきました。
リールを巻くと懐かしい魚の動きが手元まで伝わってきました。
本日1匹目のキスは19.5cmでした^^

1匹目が釣れてすぐに、別の竿にもアタリが。
1匹目よりは小さいものの、すぐさま2匹目を追加。
気を良くして、
「こりゃ20cmクラスが10匹は堅いな」
などと余裕を見せたところでアタリがストップ。
同じポイントに投げてもアタリがないので、おそらく群れが
離れたのでしょう。

その後、階段に腰掛けてアタリを待っていると、ギャラリーが登場。
21歳の青年だったのですが、世間話がはずんで、知らない間に
1時間以上が経過していました。
その間、竿は置き竿のまま。
青年が去った後仕掛けを回収すると、当然エサだけが無い状態です。
しまった!( ̄∇ ̄;)
絶好の時合いを逃がしたかもしれません。

時計の針は16時を過ぎています。
海を見ると海底の様子が見えるくらい潮位が下がっています。
釣りができないくらい潮位が下がるのが先か、エサがなくなるのが先か、
時間との闘いになってきました。
その間に、何匹か追加できれば御の字なのですが・・・。

結局エサがなくなったのは17時ごろ。
その間にピンギス1本追加で、合計3匹であえなく納竿です。

キス.JPG
キス19.5cmを頭に3匹

キスは釣れたものの、なんだか物足りない結果に終わりました^^;
フグを入れたら10匹は上がってるんですがねぇ(⌒_⌒;)
しかし、三原でもちゃんと狙ってキスが釣れるポイントがあるということが
わかっただけでも、かなりの収穫かもしれません。
大潮の満潮周りなら時間も十分ありますし、朝夕の方が釣果は望めます。
ただ、これから梅雨入りなので雨が降るとキスの食いは鈍ります。
それ以前に、僕に次があるのかどうかが問題ですが…( ̄∇ ̄;)
posted by haggy at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
古い記事には、一部リンク切れや現状と異なる情報掲載の可能性があります。
なお、当サイトに掲載している画像・写真は、管理人個人のものです。
他のサイトで使用する際は、Easy Fishingへのリンクを掲示してください^^

トップへ

オススメ釣具店
釣り具のポイント
広島在住時、安芸坂店にはお世話になりました^^残念ながら香川県にはありませんが、なんとネットで発見!会員登録で500円分のクーポンがもらえるのは実店舗と同じです。いきなり500円安く買い物ができます^^送料は全国一律500円ですが、10,500円以上で送料無料です。さすがは全国展開の釣具店。品揃え、価格共に納得です!