トップページ サイトマップ 新着記事 掲示板 リンク Easy Fishing Shop
各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。

2008年10月29日

アコウは忘れた頃にやってくる

10月28日(火)大潮 満潮:午後22時30分頃
本浦漁港 → 竹浦漁港(香川県坂出市瀬居町)

いや〜。今回は迷いました。
……夜釣りにするか昼釣りにするか。
もうそろそろカレイのシーズンですけどね。
夜釣りでメバルも盛期なんですよ。
一刻も早く釣りに行きたいhaggyは、
一晩待てずに夜釣りに行きましたとさ^^;

午後9時30分本浦漁港到着。
本浦漁港と竹浦漁港はメバルの宝庫らしい……。
ということで、今回は投げ釣りはサブで、
軽い仕掛けのサグリで頑張ります^^
エサはアオムシとホンムシを用意しましたが、
メバル釣りにホンムシは無用。
細めのアオムシ1尾掛けで十分。
ホンムシは投げ仕掛け用です。
今回、投げ竿は1本のみ。ホントについでですね^^;
さて、始めますか。

本浦漁港

投げ仕掛けを@方向に放り込んだら、
短竿を片手に×印あたりでサグリの開始。
防波堤先端は先客がいたので……残念です。
チヌ針3号、ハリス1.5号に割りビシを打っただけ。
よくやる、前打ち釣りの仕掛けですね。
今回は、一投目からアタリ&フィッシュオン!
さっそくメバルか……と思いきや……

本浦漁港0810281
またお前か……( ̄∇ ̄;)

ちなみに、今回チャリコ(小鯛)は2ケタ釣れたね。
フグは1匹も釣れなかったから、エサ取りはコイツだけ。
たのむ。もっと大きくなってから掛かってくれ。

……で、チャリコと格闘の合間に投げ仕掛けを回収。
すると……

本浦漁港0810282
カサゴです。コイツならOKです^^

結局、アタリはあるもののメバルは釣れず。
う〜ん、場所移動しようか?
そんなことを思いつつ、時計は午前1時30分。
突然フッと手持ちライトの明かりが消えました。
え〜と、替え電池は……ない!!( ̄∇ ̄;)
どうしようかな……。ここからコンビにまで
電池買いに行くのも面倒だしなぁ。
結局、クーラーボックスにはカサゴ3匹と
針呑みのチャリコ2匹が入っているだけ。
これで帰るわけにはいきません。

……ということで、竹浦漁港に移動。
ここなら常夜灯があるから大丈夫^^
エサも半分くらい残ってるし、
この前メバルも釣れたしね^^

竹浦漁港1

場所は前回と同じく、真ん中の常夜灯下。
図@方向に、ホンムシを付けた胴突2本針を投入。
で、内側(図A)でサグリの続きです。
仕掛けは、本浦漁港とまったく同じ。
またしても、1投目でアタリ&フィッシュオン!

竹浦漁港0810291
セイゴです。懐かしい……^^;(ピンボケすみません^^;)

ありゃりゃ。
小さいけど、久しぶりなんで焼いてみます^^;

その後、図Aで粘っていると、ようやくメバルGET!
すみません。写真撮るの忘れてました( ̄∇ ̄;)
最後の釣果写真見てください^^;

アタリはかなり少ない上に、
何かが底で引っ掛かって頻繁に根掛りします。
それでも、中小サイズながら釣れたメバルは3匹。
そして、納竿間際に今日イチの
ビッグサプライズがやってきます。

アオムシも残りわずかです。
エサの量から、メバルもあと一匹釣れたらいいな
……なんて思っていた午前3時。
図Aでフィッシュオン。
……ん?メバルにしては重量感があるぞ……

本浦漁港0810292
3年ぶりのアコウです!!^^(写真、暗くてすみません^^;)

あれ?香川県では三豊以西でしか釣れないって
情報誌に書いていたんですが……?
それよりも、もうすぐ11月でっせ?
アコウは夏の魚。地球温暖化の影響か?
サイズは26cmとイマイチですが、
そんなことよりも「坂出でアコウが釣れる」という
その事実がhaggyにとっては最高の喜びです。

久しぶりに見る魚体に見とれながら、
写真撮影に夢中のhaggy。
そのとき、しばらく放置していた図@方向の
胴突仕掛けの竿がガコッと跳ね上がりました。
???
竿を上げると魚が乗っています。
大き目のカサゴでも掛かったのでしょうか?
抜き上げた魚を見て再び驚きのhaggy。
なんと、アコウです。2匹目です。27cmです。
1匹だけならたまたまということもありますが、
違う方向(防波堤の内と外)で
違う仕掛け(前打ちと胴突)で
違うエサ(アオムシとホンムシ)で
ほぼ同時に釣れた2匹のアコウ。
こいつは、狙ってみる価値があるかもしれません。
しかし、残念ながら季節はもうすぐ冬。
本格的に狙うのは来年になりそうですね^^;

それ以降、アコウはおろかメバルすら釣れず。
ピタッと、アタリさえ止まってしまった竹浦漁港。
午前3時30分。エサ終了につき納竿です。

08102901
まずは、アコウ2匹。神様ありがと〜!

08102902
そして、その他の方々。いつもならこんなもんです^^;

帰り際、釣り人のおじさんとちょっと話しをしましたが、
竹浦漁港は下げ潮が良いそうですね。
知らずに来ました^^;
おじさんは防波堤付け根の内側で釣ってましたが、
メバルが7匹とまずまずの釣果でした。

さ〜て、今度こそ夜釣りはおしまいですね。
次回は昼のカレイ釣りです。
もっと早くアコウに出会えていたらなぁ……。
今年の実釣記も、違っていたかもしれませんね^^;
posted by haggy at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

あ〜あ……

10月12日(日)大潮 干潮:午後15時半頃
坂出港(香川県坂出市)

坂出港2

さて、2度目の原付釣行です。そして久々の昼釣り。
車がないと遠くまでいく気がしません。
原付で釣具とクーラーと竿バッグ担いで走るのは大変^^;

今回は、赤灯台ふもとで竿を出しました。(上図@)
午後2時開始。大潮の干潮まわりなので潮は最悪です。
釣具屋に寄ったら、ホンムシは売り切れ。連休だもんね。
しょうがないのでバイオワームで代替。
アオムシも買ってみたけど、開始前からなんとなく不安^^;

投げ竿を2本、図の矢印方向に投入。
一応カレイ狙いです。データはありませんが……( ̄∇ ̄;)
案の定、まったくアタリもないまま時間が経過。
風も強くて釣りづらいし、釣れる気しないし……^^;
試しに足元もサグってみましたが、微妙なアタリのみ。
こりゃ、今日はダメっぽいですな( ̄∇ ̄;)

あっという間に時計は午後5時をまわり、
あたりが薄暗くなっていきます。
日が暮れるとカレイもアイナメも期待できません。
かわりに何やら大物が釣れるのなら話は別ですが、
そんな雰囲気もまったく感じさせない赤灯台。
地元ではけっこう有名な釣場で、釣り人も多いのにねぇ。

午後7時、エサも尽きたので納竿にしようと、
投げ仕掛けを回収……しようとしたら何やら重い。
ん?気付かない間に魚が乗っていたのか?
でも、魚信はまったくありません^^;
どうせゴミか海藻かヒトデだろうな。
良くてドチザメ、ひょっとしたらまたタコ?
いろいろと妄想にふけりながら足元まで寄せてきます。
……が、暗くて見えません^^;
しょうがないので、未確認のまま抜き上げました。

坂出港081012
カニでした^^;ガザミ?たぶんそうだと思います。

またしてもプチサプライズ( ̄∇ ̄;)
けっこうデカいので、密かに期待してたのに……^^;
ガザミって、こんなに手長かったっけ?
まあ、どうでもいいですが^^;
逃がす気満々でしたが、一応、嫁にメールで確認。
……食べるって?本気?
しょうがないのでお持ち帰りです(−。−)

結局、そのまま納竿。
久々に魚をまったく見ずの5時間でした( ̄∇ ̄;)
次から原付でも瀬居まで走ろ……^^;

あ〜。ホント香川に来てからサッパリです。
え?広島にいるときから大したことない?
……それを言ったら身もフタもありませんがな( ̄∇ ̄;)

茹でガザミ
茹でると真っ赤。意外とウマかったな……^^;
posted by haggy at 21:55| Comment(2) | TrackBack(2) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

憧れの常夜灯

10月7日(火)小潮 干潮:午後23時30分頃
竹浦漁港(香川県坂出市瀬居町)

竹浦漁港1

竹浦漁港は本浦漁港よりもさらに奥まで
進んだところにあります。
前から気なってはいたんですが、
今回は様子見がてら初釣行です。

午後8時半に現場到着。
干潮まわりなので条件はイマイチですが、
ロケーションは最高です。
足場の良い幅広の防波堤に、点在する常夜灯。
実は常夜灯の下で釣りをするのは初めてのhaggy。
(10年前に高知でやったことはりますが^^;)
ライト無しでも夜釣りができるって最高ですね。

上図の@方向に投げ竿2本を投入。
20号のカイソウ天秤に丸セイゴ針15号。
エサはホンムシとアオムシのミックス。
アコウはいないとわかっていても、
そこそこのマダイでも掛かってくれないですかね?

投げ竿の準備が終わったあと、一服してから
港内側のヘチ(A)をサグリ歩いてみました。
底まで仕掛けを沈めると100%根掛りします。
暗くてよくわかりませんが、敷石ではなく
ロープか何かが沈んでいる感触ですね。
条件は悪いですが、アタリは頻繁にあります。
それも、けっこうシャープなヤツが。
投げ竿放ったらかしでサグリに夢中のhaggy^^;
なかなかアワセがうまくいきませんが、
5・6投目にようやく魚が乗りました。

竹浦漁港0810071
常夜灯の光量が足りませんが、メバルです^^

なるほどね。久しぶりの感触です。
そのあともしばらくサグリを続けましたが、
魚が乗ったあとに根掛りしたり、
リリースサイズが釣れたりと、イマイチの展開。
一回かなり重量感のある魚が乗りましたが
あれもメバルなの?バラしたけど……^^;

さて、投げ竿の方ですがアタリはあります。
しかし、時々鈴の音が響きますが続きません。
エサは減ってますし、ハリスも無傷なので
フグではないと思いますが、結局ノーヒット。
しかし、根掛りが多いねココは。
須波を思い出します。
何かが潜んでいそうな空気はありますよ。

なんだかんだしているうちに
少なめに用意したエサも終了です。
はぁ。最近こんなのばっかりですね^^;

竹浦漁港200810072
今回お持ち帰りはメバル1匹のみ( ̄∇ ̄;)

もう今年は夜釣りは終了かな?
もしもう一度機会があれば、本腰入れて
メバルの数釣りでもしようかと思います。
でも、これからはカレイですね。
竹浦漁港はどうなんでしょうかねぇ?
posted by haggy at 10:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

カレイシーズンの準備(ロッド&リール)

気温もぐっと下がってカレイシーズンの到来です。
今年こそ本格的に投げ釣りを始めようと思っている人。
竿とリールはそろっていますか?
釣具が良ければ釣果も良いとは言い切れませんが、
ワゴン販売の安い竿とリールしか持っていない人は、
そろそろメーカー品のタックルを使ってみませんか?
使えば必ず違いがわかります。


■脱初心者の人におすすめのセットはコチラ

プライムサーフファインサーフ

ダイワ プライムサーフT 25号-405
 8,894円
ダイワの投げ竿の中でも、一番手ごろな価格設定です。
値段は安くても、やはり1本3,000円のノーブランドの
グラス竿と比べるとその差は歴然です。
作りはしっかり、シナリも良いので飛距離も伸びます。
セカンドロッドとしてもおすすめです。

ダイワ ファインサーフ 30  5号仕様
 5,520円
投げ専用リールとしては破格のプライス。
専用リールを使ったことがない人は、
まずその大きさと糸巻きスピードに驚くはず。
5号の道糸が200m巻ける標準の専用リールです。


■本格的なタックルを揃えたい人はコチラ

プライムキャスターパワーサーフ

ダイワ プライムキャスター 25−405
 26,166円
投げ釣りを追及していけば、竿はやはり並継です。
振出では出せない最高のシナリが飛距離を伸ばします。
軽量で耐久性も抜群。本格投げ竿の第一歩に是非!

ダイワ パワーサーフ QD 4000QD
 17,640円
大物にも対応できるドラグ機能を搭載。
ベアリングも充実しているので、巻き上げも滑らか。
本格投げ専用リールとしては最低基準をクリアしています。
もちろん軽量、耐久性も抜群。セットで是非!


<紹介したロッドの仕様について>
 一般男性向きの4.05m仕様を選択しています。
 最大オモリ負荷30号を基準にしていますので、
 ほとんどの場面・状況に対応できます。

<紹介した商品のリンク先について>
 いずれも楽天市場の「ポイントiショップ」の商品です。
 他の店舗の同じ商品の方が安い場合がありますが、
 購入価格10,000円以上で送料・代引手数料無料ですので
 総合的に見れば、他店よりもお得になります。

※ちなみにダイワの製品を選択したのはhaggyの好みです^^;
posted by haggy at 00:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 釣具紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
古い記事には、一部リンク切れや現状と異なる情報掲載の可能性があります。
なお、当サイトに掲載している画像・写真は、管理人個人のものです。
他のサイトで使用する際は、Easy Fishingへのリンクを掲示してください^^

トップへ

オススメ釣具店
釣り具のポイント
広島在住時、安芸坂店にはお世話になりました^^残念ながら香川県にはありませんが、なんとネットで発見!会員登録で500円分のクーポンがもらえるのは実店舗と同じです。いきなり500円安く買い物ができます^^送料は全国一律500円ですが、10,500円以上で送料無料です。さすがは全国展開の釣具店。品揃え、価格共に納得です!