トップページ サイトマップ 新着記事 掲示板 リンク Easy Fishing Shop
【PR】国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』 ←めっちゃ便利デス!管理人も使ってマス(^^)


メバル右向きメバル左向き
カテゴリ名をクリックするとそれぞれのページへジャンプします
カテゴリ表示内容
実釣記INDEX過去の釣行記録の一覧です
お魚紹介INDEXよく釣れる魚の一覧です
釣り場紹介INDEX実際に通った釣り場の一覧です
釣具紹介一覧表示釣具についてのこだわりを掲載
手軽な釣り方一覧表示さまざまな釣り方を紹介
釣果アップのコツ一覧表示haggyの防波堤釣り攻略法
釣りコラム一覧表示haggyの釣りに関する戯言です


各記事に対するコメントは、それぞれの記事最下段のCommentから、閲覧・入力できます。

2020年12月13日

カゴ釣りに挑戦

12月13日(日)大潮 干潮:16時半頃
沙弥島(香川県坂出市)

来週から一気に寒くなるそうです。
今日が今年の釣り納めかな?haggyです。

釣りにもいろいろとありまして、防波堤釣りだけじゃなく
磯釣りや船釣り、川や池の釣りなんかもありますよね。
釣り方も、投げ釣り、ウキ釣り、サグリ釣り、
サビキ釣り、穴釣り、フカセ釣り、泳がせ釣り、
そして近年流行のルアー釣り。

haggyのメインは防波堤からの投げ釣りやサグリ釣り。
釣り好きの人はそれぞれ好きな釣法があるんですよ。
でも、ほかの釣りをしないのかと言ったら、そういうわけでもありません。
で、今回は人生初のカゴ釣りに挑戦です。

前回、Tさんが木球で作った飛ばしウキを使用して久々の
ウキ釣りに挑戦しましたが、今回使用する反転カゴもTさん作。
市販されている反転カゴを改造して、反転しやすいように
オモリの位置などを変えています。

カゴを使った釣りと言えばサビキ釣りを思い浮かべますが、
最近は遠投カゴを使った釣りが流行っているそうです。
フカセ釣りのようにコマセを作る必要がない上に、マキエとサシエが
同調しやすいので釣果も期待できるみたい。
上層のアジ・イワシから、中低層のチヌ・マダイまで対象魚も豊富。
極めるとハマるかもしれませんね。

前夜に冷凍オキアミブロックを1kg購入。
一晩クーラーボックスの中で解凍しておくと、翌朝ちょうど良い固さに。
準備はバッチリです。

キャプチャ.JPG
昼釣りなら沙弥島ですね

現地到着は正午頃。
満潮から若干経過して、防波堤上でも潮をかぶらないくらいの潮位です。
先客は無し。防波堤先端に釣り座を構えます。
風が少しあるのと、波が高いのが気になりますね。

まずは、こっそり買ったアオムシを付けて、投げ釣りから。
投げ竿は完全に置き竿にして、その間にカゴ釣りを実践します。

一投目。ボチャンッ!
まあまあ飛びますね。着水後一回竿をしゃくってカゴを反転させます。
これで、マキエに混じってサシエが漂うはず……。
しかし、猛烈なスピードで流されるウキ。
潮が速い……。これ、釣りになるの?
左沖から右沖にあっという間に流れ切った仕掛けを巻き上げます。
カゴはちゃんと下向きに回転して、マキエはすべて排出されています。
しかし、サシエは針に付いたまま。
何度も同じところに投げて、魚を寄せるのがセオリーのようですが、
この潮流で果たして魚が寄ってくるのか?
ちょっと自信がないので、釣り座を移動することに。

護岸から沖に向かって垂直な防波堤は、付け根がL字になっているので
潮の流れは比較的緩やかです。
そこであらためてカゴ釣りを再開。

本日二投目。ボチャンッ!
着水後一回竿をしゃく……ビーンッ!え?
どうやら、水深がメチャ浅かったようで、仕掛けが根掛かりしました。
このタイミングは、サシエもまだカゴの中にあるはず。
つまり、針が根掛かりしたのではなくて、カゴか天秤が引っ掛かっています。
マズイ!このままでは仕掛けごとロストしてしまいます。
竿をしゃくったり、道糸を緩めたりいろいろしましたが外れません。
意を決して、道糸を思いっきり引っ張ると……ブチッ!
カゴ、天秤、ウキ、すべてを失いました……合掌。

ウキだけは後ほど岸に流れ着いたのを網で掬って回収できましたが、
Tさんの渾身作の回転カゴが無くなってしましました。
Tさんゴメンナサイ。

さて、困りましたよ。
なんせ、持参したカゴは失くした1個だけ。
残ったオキアミ、どうすりゃいいのよ。

こうなりゃ、簡易フカセにするしかありません。
回収したウキは結構浮力があるので使えません。
1.5号ハリスにチヌ針3号、ガン玉Bを付けただけのシンプルな仕掛けに
オキアミを付けて流します。
その周辺にマキエを投入。
こんなので釣れるのか?

DSC_0516.jpg
DSC_0515.jpg
DSC_0518.jpg

コツン!とアタリがありますが、なかなか魚が乗りません。
アタリの後、魚が乗らなければサシエは100%無くなっています。
で、ときどき釣れるのは……フグ、ベラ、そしてなぜかアナハゼ(^^;)

うーん、もう少し敷石の際を攻めた方がいいのかな?
でも、結構ゴロ岩が多いので、あまり底まで沈めると根掛かりばかり。
そんな中、ようやく重めのアタリ。

DSC_0517.jpg
DSC_0521.jpg
タケノコメバルは2匹釣れました

投げ竿はまったく無反応なので、残ったアオムシはサグリ釣りに流用。
オキアミもアオムシも無くなった17時頃に納竿です。
日が暮れると、一気に寒くなりますね。

DSC_0523.jpg
2匹釣れたタケノコメバルは25cmと23cmでした。
昼釣りでこのサイズならOKでしょう。

本当は、カゴ釣りでマダイを釣るはずだったのですが……。
なんせ、カゴ釣りはほとんどできませんでしたからね(^^;)
暖かくなったら、もう一度試してみたいです。
posted by haggy at 23:20| Comment(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

ウキ釣りに挑戦

12月4日(金)中潮 干潮:20時頃
竹浦漁港(香川県坂出市瀬居町)

しばらく夜釣りに行っていませんでしたね。
坂出の夜釣りは良型もサプライズも期待薄なので
ちょっと面倒くさいと思うhaggyです。

こんな寒い季節に夜釣りに行くことになったのには
ちょっとした理由がありまして……。

DSC_0481.jpg
手作りの電気ウキです。

とある方からオリジナルの釣り具を作って販売しないかと
いう話が持ち上がり、試作品をお借りしてきました。
木球で作った電気ウキですが、直径4cmの高密度の木球に
浮力調整のオモリを埋め込んでいます。
軽く50mは飛びます。
こいつを試しに使ってみようというのが今回の目的。
狙いはメバル。
型は小さいけど、瀬居ならメバルは釣れそうです。

その前にひとつ問題点が……。
私、ウキ釣りというものをほとんどやりません。
ウキをボーっと眺めて、沈むのを待つというのが
どうも性に合わないんです。
しかしまあ、今回は事情が事情なので試しに使ってみます。
ウキ止め、シモリ玉、遊動スイベル、絡み止めなど
けっこう物要りですね、ウキ釣りって。

竹浦漁港.PNG
夜釣りと言えば竹浦漁港。

現地到着は20時過ぎ。干潮の潮止まり。外気温は6℃。
メチャクチャ寒いけど、釣り人はまあまあいます。
久々の特等席、中央の常夜灯下で準備開始。
うう……手がかじかむ……。

竿は3mの万能竿で十分でしょう。ウキは遊動式にします。
ハリスは1.5号フロロカーボン1ヒロにチヌ針3号。
ガン玉はサグリ釣りのように針のすぐ上には付けず、
サルカンのあたりに付けるらしい。
なるほど、エサを自然に漂わせるんですね。
勉強になります。
エサはアオムシの1本掛けです。

メバル狙いなんで、本当はハリスはもう少し細くして
メバル針にスナムシくらいで攻めるべきなんでしょうけど、
マダイやスズキが掛かるかもっていうスケベ心が
どうしても仕掛けを太くしてしまいますね(反省)。

タナは浅めで、針からウキ止めまでおよそ2ヒロでスタート。
底からのタナを測らなくていいのでけっこう楽ちんです。

一投目。おりゃーっ!
「ビューンッ」とメチャメチャ飛んでいく仕掛け。
え?あんな沖の方に投げる必要あるの?

このウキを作った方(Tさん)は、通っている釣り場で
沖にある沈み根をピンポイントで狙っているそうです。
一旦根の沖に仕掛けを投入して、寄せてくるのだそう。
どうしても飛距離が必要なのでこのウキを作ったとか。

竹浦漁港は堤防の下に敷石が5〜10mほど沖まで続いています。
メバルがいるとすれば、その境界線あたり。
もしくは堤防の際スレスレがポイントだと思います。
うん。今回は遠投は不要ですね(^^;)
10mほど沖を狙います。

堤防の外向きはけっこう潮の流れが早く、左斜め45度に投げた
ウキが、1分もしないうちに右斜め45度に。
仕掛けを回収しても、エサはつつかれた形跡もなし。
タナを変えたりしながら、何度か投げ込みますがまったく
アタリがありません。
しばらくして、今度は堤防内側に投入。
こちらは潮の流れもなく、ウキは動きません。
しかし、アタリはなし。

一時間ほど経過してから、我慢できずにウキ釣りは一旦休止。
いつものサグリ釣りに変更です。
軽めの仕掛けを堤防際スレスレに落として、潮の流れと
同じ方向に歩きながら沈めていきます。
すると……。

DSC_0460.jpg
一投目でメバル。こんなもんです。

やはり慣れた釣りだと、魚が順調にヒットします。
しかし、冒頭で触れたように良型やサプライズが
期待できないのが坂出の夜釣り。
手のひらサイズのカサゴばかりです。

DSC_0470.jpg
DSC_0464.jpg
DSC_0466.jpg
DSC_0469.jpgDSC_0468.jpg

持ち帰りサイズもほとんど釣れず、サグリ釣りも飽きたので
そろそろウキ釣りに戻ろうかという22時。
足元でズッシリとしたアタリ!お、良型のカサゴか?

DSC_0471.jpg
出ました!アコウ30cm!

そういえばTさんと話をしているときに
「アコウは12月いっぱいまでだね」なんて言ってましたが
今日釣れると思っていませんでした(^^;)
珍しくサプライズがありましたね。

アコウと言えば釣れる時間帯は短いものの、まとめて
釣れる魚なので、サグリ釣りを延長して連チャン狙い。
しかし、その後は激アツリーチすらありませんでした……。

エサも残り少なくなってきた22時半頃。
残り時間はウキ釣り再挑戦で締めようと思います。
すると、再開して間もなく今日初めてウキが沈みました。
けっこうシャープに沈み込んだので良型メバルかも?

DSC_0474.jpg
セイゴです。なるほど、そりゃシャープだわ。

30cmに届かないサイズですが、久々なので塩焼きに。
その後、セイゴをもう一匹追加してエサ終了。

DSC_0477.jpg
結局ウキ釣りはセイゴだけでしたとさ。

というわけで、このウキで魚が釣れることは実証できました。
狙いのメバルは釣れませんでしたけどね。
Tさんが言うように、昼に下見をして沈み根を探し、
夜釣りでそこをピンポイントで狙わないとダメかも。
まあ、竿が届く範囲だったらウキはいりませんけどね。

メチャクチャ寒かったけど、まあまあ楽しかったです。
寒すぎるので、もう今年は夜釣りは行きません。
次回は、手作りのカゴを使った釣りに挑戦予定です。
posted by haggy at 12:01| Comment(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

坂出12年目で初の釣り場挑戦

11月22日(日)小潮 満潮:17時頃
西浦漁港(香川県坂出市瀬居町)

11月なのに日中の気温が25℃なんて日も終わり、
ようやく秋の気配漂う今日この頃。
「いい夫婦の日」に一人で釣りに行ったhaggyです。

キャプチャ2.PNG

番の州西護岸に到着したのは14時過ぎ。
路上にはたくさんの車。波止はイモ洗い状態。
ここは海釣り公園か?ってくらいの釣り人の多さです。
護岸沿いに道路があるんですが、隙間がないくらい
南も西もぎっしりと車が停まっています。
本当は護岸で竿を出したかったのですが、護岸からは
かなり離れたところに車を停めて、南向きに竿出しです。

今日のエサはアオムシ500円分。
ちょい投げ仕掛けを2本南向きに投入し、足元の敷石の
隙間で穴釣りしようと準備。
すると、早々にちょい投げ仕掛けの鈴が鳴ります。
竿を立てても魚信は無し。
穴釣りの仕掛けができた頃にもう1本のちょい投げの鈴が。
こちらも竿を立てても魚信は無し。
ようやく穴釣りを始めると、コツッというアタリ。
しかし魚は乗らず。
魚の気配はあるものの、なかなか釣れずに時間が過ぎます。

釣り開始から20分ほど経った頃、遠くから
「運搬車の出入りの邪魔になります。
 路上駐車の車は直ちに移動してください。」
というアナウンスと共にパトカーが登場。
警察はさすがに無視できません。
路上駐車はあきらかに駐車違反ですからね。
少なくとも20台以上停車している車の全部に違反切符を
切ることはありませんので、まずは警告しているんでしょう。
渋々車を移動させます。

沙弥島に移動しても良いのですが、あいにく潮は上げ潮。
これから、いつもの波止は水没する時間帯です。
ということは……瀬居しかないですね。
瀬居は本浦漁港と竹浦漁港で竿を出したことはありますが、
西側にある西浦漁港には行ったことがありません。
今回は昼釣りなので、初めての釣り場にチャレンジしました。

キャプチャ.PNG

現地到着は15時前。
今日は17時までの予定なので、あと2時間しかありません。
しかも15時以降の降水確率は50%。重そうな雲が近付いています。
西浦漁港は湾を挟んで西側と東側に波止があります。
西側の波止には数人の釣り人がいたので、東側に駐車。

敷石の上にコンクリートの波止が乗ったタイプの形状です。
海底はけっこう浅めの砂地かな?
投げ釣りはあまり期待できそうにないです。
投げ釣りをするなら、西波止から外洋向きでしょうね。
今回は初めての竿出しなので、足元の敷石まわりを探ります。

穴という穴を攻めていくと、10個目くらいの穴でゴツンッ。
けっこう重量感ありますが、根に潜られました。
ここからは持久戦です。
竿先を張ったり緩めたりしながら、魚信に合わせて
少しずつ根から引きずり出します。
抜き上げるのが先か、糸が切れるのが先か……。

DSC_0404.jpg
袋の中でスミマセン。久々の25cm。

その後も、カサゴは掛かりますがサイズがイマイチ。
しばらくすると、雨がひどくなったので小休止です。

DSC_0410.jpg
DSC_0405.jpg
DSC_0408.jpg
DSC_0409.jpg
DSC_0000_BURST20201122163615385.jpg
DSC_0407.jpg
DSC_0406.jpg

雨が弱まったのは16時半。リミットはあと30分。
あたりは薄暗くなってきた夕マズメ。
仕掛けを軽めの前打ち釣りに変更してラストスパート。
砂地と敷石の境界線あたりで頻繁にアタリがあります。
しかしサイズアップはならず。

17時のチャイムに合わせて納竿です。

DSC_0411.jpg
持ち帰りは3匹。久しぶりに処理しました。

う〜ん……。次回は西波止を攻めてみたいですね。
夜釣りは厳しい季節になるので、狙いはやはり夕マズメかな。
posted by haggy at 20:38| Comment(0) | 実釣記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
古い記事には、一部リンク切れや現状と異なる情報掲載の可能性があります。
なお、当サイトに掲載している画像・写真は、管理人個人のものです。
他のサイトで使用する際は、Easy Fishingへのリンクを掲示してください^^

トップへ



カサゴ右向き実釣記データ表カサゴ左向き
日付をクリックすると記事ページへジャンプします
釣行日時間潮汐釣場主な釣果
2020年12月13日大潮沙弥島海水浴場タケノコメバル2匹
2020年12月4日中潮竹浦漁港アコウ・メバル・カサゴ・セイゴ
2020年11月22日小潮西浦漁港カサゴなど
2020年10月18日大潮沙弥島海水浴場タケノコメバルなど
2020年9月13日若潮沙弥島海水浴場ベラ・カサゴなど
2019年11月9日中潮竹浦漁港アナゴ・カサゴ
2019年10月27日大潮沙弥島海水浴場マダイ1匹
2019年5月25日中潮竹浦漁港アナゴ・カサゴ・メバル(小)
2019年5月3日大潮番の州西護岸クジメ・メゴチ
2019年4月29日長潮番の州西護岸ソイ(極小)
2018年11月17日長潮竹浦漁港カサゴ・メバル・チャリコなど
2018年7月21日小潮竹浦漁港カサゴ・メバル・アナゴ
2018年7月14日中潮竹浦漁港カサゴ・メバル・アナゴ
2018年5月20日長潮新居浜市黒島キス1匹・アナゴ1匹
2013年9月18日大潮沙弥島海水浴場カサゴ1匹・ベラ1匹
2013年6月5日中潮沙弥島海水浴場小魚五目
2012年11月21日小潮沙弥島海水浴場カサゴ1匹
2012年10月31日大潮沙弥島海水浴場
竹浦漁港
ベラ1匹
2012年10月2日大潮竹浦漁港カサゴ2匹
2012年9月25日長潮竹浦漁港カサゴ1匹
2012年5月30日長潮綾川河口・林田港
沙弥島海水浴場
ソイ2匹
2012年5月23日中潮本浦漁港ボウズ(涙)
2011年11月8日中潮竹浦漁港カサゴ1匹・タナゴ1匹
タコ1匹
2011年11月1日中潮竹浦漁港セイゴ1匹
2011年10月11日大潮竹浦漁港カサゴ1匹
2011年9月13日大潮竹浦漁港タコ1匹
2011年8月30日大潮井口港ボウズ(涙)
2011年5月17日大潮竹浦漁港ボウズ(涙)
2010年11月30日長潮竹浦漁港メバル1匹・カサゴ1匹
2010年11月16日若潮竹浦漁港アコウ1匹・カサゴ4匹
2010年10月26日中潮竹浦漁港カサゴ1匹・タコ1匹
2010年10月12日中潮竹浦漁港小チヌ1匹
2010年9月28日中潮竹浦漁港カサゴ1匹・タナゴ1匹
2010年9月14日小潮竹浦漁港ボウズ(涙)
2010年8月24日大潮竹浦漁港ボウズ(涙)
2010年7月27日大潮竹浦漁港カサゴ1匹
2010年7月6日長潮竹浦漁港カサゴ1匹
2010年6月1日中潮竹浦漁港カサゴ1匹
2010年5月11日中潮竹浦漁港ハネ1匹
2010年4月6日小潮竹浦漁港カサゴ5匹・アナゴ1匹
2010年1月19日中潮竹浦漁港カサゴ4匹
2009年12月16日大潮本浦漁港カサゴ1匹・クジメ1匹
チャリコ1匹
2009年12月1日大潮竹浦漁港アコウ2匹・カサゴ5匹
2009年11月3日大潮竹浦漁港アコウ1匹・カサゴ2匹
2009年10月27日長潮竹浦漁港カサゴ6匹・チャリコ2匹
2009年10月13日長潮竹浦漁港カサゴ4匹・メバル1匹
アナゴ1匹
2009年9月29日若潮竹浦漁港カサゴ1匹
2009年8月30日若潮北条沖(船)ベラなど100匹前後
2009年7月14日小潮竹浦漁港カサゴ2匹・ソイ1匹
2009年6月16日小潮竹浦漁港グチ1匹・アナゴ1匹
メバル1匹
2009年6月9日大潮竹浦漁港カサゴ4匹・アナゴ1匹
2009年6月2日長潮竹浦漁港メバル1匹
2009年5月26日中潮竹浦漁港カサゴ1匹・ソイ3匹
2009年5月6日中潮竹浦漁港カサゴ1匹・メバル1匹
2009年2月26日大潮本浦漁港ボウズ(涙)
2008年11月25日中潮竹浦漁港カサゴ3匹・メバル4匹
セイゴ1匹
2008年11月2日中潮竹浦漁港カサゴ5匹・メバル1匹
セイゴ3匹
2008年10月28日大潮本浦漁港
竹浦漁港
アコウ2匹・メバル3匹
カサゴ3匹など
2008年10月12日昼夜大潮坂出港ガザミ1匹
2008年10月7日小潮竹浦漁港メバル1匹
2008年9月23日小潮本浦漁港カサゴ1匹
2008年9月14日大潮坂出港タコ1匹
2008年9月3日中潮本浦漁港キス1匹
2008年7月23日中潮本浦漁港カサゴ8匹など
2008年7月9日小潮本浦漁港メバル・カサゴ小
2008年5月28日小潮本浦漁港クジメ2匹・アイナメ小
2008年5月18日大潮本浦漁港『・・・』
2007年11月27日中潮東部浄化センターキス2匹・ハゼ6匹
2007年11月1日小潮平成ヶ浜チヌ・サバ
2007年9月25日大潮平成ヶ浜チヌ・カサゴ2匹
2007年8月20日小潮平成ヶ浜小チヌ2匹
2007年7月26日夜朝中潮平成ヶ浜チヌ2匹・カサゴ
アイナメ・アナゴ2匹
2007年6月25日長潮呉ポートピアサンマ17匹
キス・ニシキハゼ
2007年6月1日大潮平成ヶ浜イソベラ・アイナメ
2007年5月4日中潮平成ヶ浜ハゼなど
2007年4月23日小潮平成ヶ浜アナゴ・カサゴ
2007年4月2日大潮平成ヶ浜なし
2007年2月13日若潮坂ベイサイドビーチなし
2007年1月5日大潮坂ベイサイドビーチクジメ2匹・アイナメ
アナハゼ2匹
2006年11月17日小潮坂ベイサイドビーチクジメ4匹・アイナメ
2006年10月5日大潮東部浄化センターアナハゼ
2006年10月3日中潮須波港ギンポ
2006年9月25日中潮東部浄化センターセイゴ
2006年6月21日若潮明神の波止
忠海港
モンゴウイカ
グチ・アナゴなど
2006年6月10日大潮垂水港
サンセットビーチ
コブダイ・カサゴ
ほか全部で6魚種
2006年5月22日長潮沼田川河口コブダイ
2006年5月9日中潮沼田川河口セイゴ・カレイ
2006年5月4日小潮須波港カサゴ3匹
2006年3月17日中潮須波港クジメなど
2006年2月25日中潮須波港カサゴ
2006年2月1日中潮明神の波止アイナメ・カレイなど
2006年1月8日小潮須波港アイナメ・コブダイ
2005年11月28日中潮明神の波止カレイ・マダイ
2005年10月3日大潮須波港アコウ2匹・タモリ
アナゴ
2005年9月24日小潮須波港タモリ3匹・アナゴ
カサゴ2匹
2005年9月17日大潮須波港タモリ・カサゴ
2005年7月23日中潮須波港アナゴ4匹など
2005年6月13日小潮沼田川河口キス3匹
2005年5月13日小潮須波港ドチザメ・アナゴ
2005年5月5日中潮沼田川河口ウナギ
2005年5月2日小潮須波港カサゴ5匹
2005年4月23日大潮沼田川河口なし
2005年4月16日小潮須波港アナゴ
2005年4月9日大潮須波港ドチザメ
2005年4月1日小潮沼田川河口なし
※釣行日と記事の更新日は必ずしも一致しません



マダイ右向きお魚紹介マダイ左向き
魚名をクリックすると記事ページへジャンプします
アコウ(キジハタ)「幻の魚」と呼ばれる超高級魚。食味は説明不要。
アナゴ・ウナギ夜投げ釣りで釣れる外道。調理次第では美味。
ウミタナゴ初心者でも釣れる釣り入門魚。煮付けでまあまあ。
カサゴ(ホゴ・ガシラ)おなじみの根魚代表格。煮付けにして美味。
カレイ冬の投げ釣りメインターゲット。煮付けが最高。
キス(シロギス)夏の投げ釣りメインターゲット。天ぷらは絶品。
グチ(イシモチ)夜投げ釣りで釣れる外道。焼き魚がおすすめ。
スズキ(ハネ・セイゴ)投げ釣り大物狙いのメインターゲット。旬は夏場。
セトダイ(タモリ)瀬戸内では意外とよく釣れる魚。食べてもおいしい。
ソイカサゴに混じって釣れる根魚。食味もカサゴ同様。
チヌ(クロダイ)防波堤からも釣れる人気魚。味はマダイに劣る。
メバル鮮魚売り場でも高値の美味な魚。煮付けで美味。


キュウセン右向き釣り場紹介キュウセン左向き
場名をクリックすると記事ページへジャンプします
平成ヶ浜広島県坂町
坂ベイサイドビーチ広島県坂町記事未作成
呉ポートピア広島県呉市記事未作成
東部浄化センター広島県広島市記事未作成
須波港広島県三原市
沼田川河口広島県三原市
古浜材木置場広島県三原市
明神の波止広島県竹原市記事未作成
忠海港広島県竹原市記事未作成
サンセットビーチ広島県瀬戸田町記事未作成
垂水港広島県瀬戸田町記事未作成
本浦漁港香川県坂出市記事未作成
竹浦漁港香川県坂出市記事未作成
坂出港香川県坂出市記事未作成
片島・大島間高知県宿毛市


☆釣具紹介☆



☆釣り方紹介☆



☆釣果アップのコツ☆



☆釣りに関するコラム☆

トップへ

オススメ釣具店
釣り具のポイント
広島在住時、安芸坂店にはお世話になりました^^残念ながら香川県にはありませんが、なんとネットで発見!会員登録で500円分のクーポンがもらえるのは実店舗と同じです。いきなり500円安く買い物ができます^^送料は全国一律500円ですが、10,500円以上で送料無料です。さすがは全国展開の釣具店。品揃え、価格共に納得です!